タイ国最古参 日本料理の老舗

日本料理

花屋

Japanese Restaurant
HANAYA

 


 バンコク最古参の日本料理店、それが当店、花屋です。

 ひとくち食べれば、ああ懐かしい。味はしっかり、日本の味……新規参入の日本料理店にはない、この頑固さと味のたしかさが、異国の地ではうれしいもの。

 その理由は、時代の流れに左右されない一本気な職人たちが調理場を守っているから。
 かといって気取ったところもなければ、妙にかまえたところもないのが、さらにうれしい。

 花屋は、バックパッカーから政治家、実業家まで幅広く迎え入れる、そんなふところの深い店。
 さらにはタイの芸能人、著名人もお気に入り。どこかで見たあの顔に、ひょっとしたら会えるかも?

 自慢の料理・・・・それは、もちろんお寿司です。花屋は、昔もいまも、寿司がいちばんの自慢です。
 握りに手巻きにちらし寿司に押し鮨と、なにを頼んでも間違いありません。

 盛りのよさも、先代からの伝統として受け継いでいます。腹を減らして帰らせるなんて、そんな失礼なことは、絶対にさせません!

 日替わり定食は155バーツ(夜は165バーツ)。そのほかの定食も、昼・夜ともにオーダーいただけます。

 そのほか、カレーやとんかつなどの洋食メニューは、いつかどこかで食べたあの日本の食堂の味。いまどき日本でも食べられない涙モノの味でお待ちしています。まずは行って、そして納得してください。


満面の笑顔は店主の綿貫孝でございます


車椅子でのご利用も配慮した
1階テーブル席


自慢の寿司をメインにした
寿司弁当


2003年に改装した
1階フロア

 お座席は、カウンター、テーブル、お座敷と、お好みによって選ぶことができます。
 大小御宴会・各種出張パーティーの御予約も、電話でお気軽にどうぞ。
 駐車場も、もちろん完備しています。



花屋本店の入口


facebook
Hanaya1976


梅宮辰夫氏の番組を手伝う(99年)

こちらは寿司カウンターを担当する三代目 綿貫嘉夫

料理の見本です
(写真をクリックしてください)

 

花屋日本食堂の全容をホームページで確認できる
ヴァーチャル花屋ツアーはこちら!

 

日本料理 花屋
Japanese Restaurant
HANAYA

683 Siphraya Rd. Bangkok Thailand
(ニュー・ロードとシー・プラヤー通りの交差点から東に30秒)

電話
02-233-3080, 234-8095

営業時間
11:30〜14:00、17:30〜22:00

毎月第2と第4日曜日が定休日となります


広告掲載のご用命は

ジャアク商会広告部

お気軽にどうぞ

アジアの中心 ジャアク商会のホームページはこちら